system
マリンロード

2015.10.21システム開発 

マリンロード

CakePHP3のためのWindows環境構築(MariaDB編 ~Windows7 64bit+MariaDB5.5~)

こんにちは。エンジニアの高田です。
CakePHP3.0の開発環境(Windows)を構築をしようということで、
前回はApache編「CakePHP3のためのWindows環境構築(Apache編 ~Windows7 64bit+Apache2.4~)」の記事を書きました。
CakePHP3.x システム要件」は以前の記事を参考にしてください。
今回はMariaDBのインストールをしていきます。開発環境は改めて載せておきますね。

開発環境

上記を踏まえて、構築する開発環境は以下の通り。
・OS      :Windows7(64bit)
・HTTPサーバー :Apache 2.4.16
・開発言語    :PHP 5.4.43
・フレームワーク :CakePHP 3.0.11
・データベース  :MariaDB 5.5.46
・開発環境(IDE) :Eclipse 4.4

※IDEのEclipseは既に入っているので省略します。

MariaDBのインストール

1.MariaDBのダウンロード

MySQLから派生したMariaDBをダウンロードするには、まず本家サイトに行きます。
https://mariadb.org/

mariadb01
mariadb02
私の環境はWindows7 64bitなので「mariadb-5.5.46-winx64.msi」を選択します。
ダウンロードできました。

2.MariaDBのインストール

ダウンロードした「mariadb-5.5.46-winx64.msi」を実行します。
各種設定値は以下の通りです。

インストール先 : C:\Program Files\MariaDB5.5\
データ保存先  : C:\Program Files\MariaDB5.5\data
サービス名   : MariaDB5.5
ポート番号   : 3306

↓こんな感じで進めていきます。
mariadb11

mariadb12

mariadb13

mariadb14

mariadb15

mariadb16

mariadb17

mariadb18

mariadb19

インストールできました!

サービスにちゃんと登録できたかな?確認します。
mariadb03
ありましたね。

今日はここまで。次回やっとCakePHPを入れましょう。
以上です。ではまた。

システム開発サービスはこちら
ページTOPへ