mr_eyecatch_Ishikawa
石川 博司

2016.5.27会長 

取締役会長

石川 博司

そういう義務は契約書に書かれておりません

代表の石川です。
今回はビジネス上で最近感じたことを書かせていただきます。

あるサービスプロバイダーさんとの間で取引をスタートさせました。
非常に熱心な営業活動をしていただき、わがままなお願いにも柔軟に対応をしていただきましたので、契約させていただくことにしました。

ちなみにわがままなお願いというのは、先方が設定する3ヶ月以上という契約期間を、評価の期間としてまずは1ヶ月契約としたいということ。快く了解いただき、サービスの利用がスタートしました。

そうして評価期間が終了。特に問題なく運用ができましたので、双方延長の意思確認を行い、契約を延長いたしました。

そして延長から1ヶ月半、どうもサービスが動いていないのではないかと感じ、問い合わせをしたところ、「お客様は当初1ヶ月で契約されていましたので、システムで管理しているサービス終了日がその月の末日に設定されています。続けて利用されたい場合はサービス終了日を変更していただかないとそのサービスは稼働しません。終了日の変更はお客様にしていただいております。」との回答。

ちょっとちょっとちょっと。変更作業は我々がしなければいけないとして、契約延長をしてもサービス終了日も変更しないと動かなくなりますよ、変更が必要ですよ、って一言あってもいいんじゃないの?
百歩譲って、契約期間中にも関わらずサービスが動いていない場合、サービスは現在動いていませんがよろしいですか?サービス終了日の変更はお済みですか?とフォローしてくれてもいいんじゃないの。

ということで、質問をしてみました。

Q1:なぜ契約期間を延長する際に、サービス終了日を変える必要があると伝えてくれなかったのか?
A1:そういう義務はありません。契約書にも書かれておりません。

Q2:なぜ契約期間中にサービス終了日が過ぎてしまった場合に注意連絡をいただけなかったか?
A2:そういう義務はありません。契約書にも書かれておりません。

Q3:・・・・・・・・・・・
A3:そういう義務はありません。契約書にも書かれておりません。

Q4:・・・・・・・・・・・
A4:そういう義務はありません。契約書にも書かれておりません。

・・・
はい、なるほどね。
でもですね、私どもの指摘は契約についてどうこうということではなく、サービスの内容や質、対応についてのものです。

契約期間終了が迫ってくると超積極的な延長提案をしてくるのに、サービス終了日が迫ってきても、さらに過ぎてしまっても知らんぷり。義務はない、責任はない、っていかがなものでしょう。

義務はなくとも大切なことなら伝えるべきでしょう。
責任はなくとも必要なことなら行動すべきでしょう。

人の振り見て我が振り直せ

我々は出来ているのか?気を引き締めてビジネスをしていかなければいけません。
気になることがあれば遠慮なくご指摘ください。

現役ウェブ解析士が教えるWebサイトの読み解き方 イメージ
ページTOPへ