IMG_2536
石川 博司

2017.6.30会長 

取締役会長

石川 博司

接待(しない)会食

代表の石川です。
今回は接待(しない)シリーズ第3弾です。
接待(しない)ゴルフ
接待(しない)ゴルフ Vol.2

今回は接待の基本、食事についてです。

値段が高くて旨いのは当たり前。
安くて不味いのは論外。
高くて不味いのは最悪。
安くて旨いものをいつも食べたいものです。

これはお客様との会食でも同じですね。
接待の食事というと値段の高い料理を出すお店をチョイスすればお客様は喜ぶだろうと思ったら大間違いだと僕は思っています。
一番やってはいけないのは、予算と内容、場所を「食べログ」などで検索して、評価や口コミだけで決めること。行ったこともないお店に大切なお客様をお連れするって大変失礼なことだと思います。最低一度はランチにでも行って決めるべきだと思います。

お客様との食事で大切なのは一緒にいる時間や場所、美味しさを共有すること。そのためには自分自身が好きな店であることが前提となるでしょう。
そして好きな店だからこそ、価格もお客様にお伝えしてしまうことが多いです。「美味しかったですね!ちなみにこれでいくらだと思います?」と。
「えぇー!そんな価格で食べられるの?旨かったね、また来たいね」と言っていただければ、その接待は大成功でしょう。さらに、「次は僕の自慢の店に行こうよ」となれば最高です!

ただし、そんなお店はそうそうありません。ですから、ある程度繰り返して利用することになります。それにより、オーナーや店長に顔を覚えていただき、常連面も出来る(笑。あえてお客様の前で「今日は私の大切なお客様と一緒なのでヨロシクね…」などとオーナーや店長に伝えることで私の株も上がる(笑。

私が栃木県内で安くて旨いものを見つける参考としているバイブルはこちらです。

#とち、フラー
栃木県内の某社長が書き綴っているのですが、栃木県内で美味しいものを探すときにはぜ参考にしてみてください。ただし、接待で使うなら一度は事前訪問することを忘れずに!

現役ウェブ解析士が教えるWebサイトの読み解き方 イメージ
ページTOPへ