kojima201901
小島 和剛

2018.12.26デザイン 

デザイナー

小島 和剛

過去のPANTONEカラー・オブ・ザ・イヤー

こんにちは、デザイナーの小島です。
こちらのページは2017.10.6に作成しましたが、2018年、2019年のPANTONEカラー・オブ・ザ・イヤーが発表されましたので、歴代のカラー一覧にも更新しました。

2019年は「リビングコーラル」に決定!

2019年のPANTONEカラー・オブ・ザ・イヤーは「リビングコーラル」に決定しました。

ここ数年は寒色系や落ち着いた色合いが多かったカラー・オブ・ザ・イヤーでしたが、2012年(タンジェリン タンゴ)ぶりの暖色系のカラーが選ばれました。
単純に元気な色!!ということでは無いですが、優しく・楽しく・仲良く(?)といったような、人に寄り添うような温かみのあるカラーです。
女性的なカラーなので、男性的なところでどんな使い方ができるか模索してみたいと思います。
毎年思いますが、PANTONEカラー・オブ・ザ・イヤーは原色に近い色が少ないですよね。
いろいろなジャンルから調査して選定しているので、合わせると混じりけのある色になってしまうのでしょうか?

カラー・オブ・ザ・イヤーとは

年末に近づくと毎年、PANTONE社が来年のテーマカラーとしてカラー・オブ・ザ・イヤーを発表します。
PANTONEは色見本でおなじみの色を扱う仕事をしている人であれば知らない人はいないであろう会社です。
一般の方でも以前ソフトバンクでPANTONEカラーの携帯が発売されていたので聞いたことのある方も多いのではないでしょうか。

歴代のカラーオブザイヤー

2019年リビングコーラル(Living Coral)

Hex: #FA7268
RGB: 250,114,104
Pantone: 16-1546

2018年ウルトラヴァイオレット(Ultra Violet)

Hex: #5F4B8B
RGB: 95,75,139
Pantone: 18-3838

2017年グリーナリー(Greenery)

Hex: #88B04B
RGB: 136,176,75
Pantone: 15-0343

2016年
  • ローズ クウォーツ(Rose Quartz)

    Hex: #F2DDDE
    RGB: 247,202,201
    Pantone: 13-1520

  • セレニティー(Serenity)

    Hex: #89ABE3
    RGB: 146,168,209
    Pantone: 15-3919

2015年マルサラ(Marsala)

Hex: #955251
RGB: 150,79,76
Pantone: 18-1438

2014年ラディアント・オーキッド(Radiant Orchid)

Hex: #B163A3
RGB: 177,99,163
Pantone: 18-3224

2013年エメラルド(Emerald)

Hex: #009B77
RGB: 0,152,116
Pantone: 17-5641

2012年タンジェリン タンゴ(Tangerine Tango)

Hex: #DD4124
RGB: 221,65,36
Pantone: 17-1463

2011年ハニーサークル(Honeysuckle)

Hex: #D65076
RGB: 214,80,118
Pantone: 18-2120

2010年ターコイズ(Turquoise)

Hex: #45B8AC
RGB: 68,184,172
Pantone: 15-5519

2009年ミモザ(Mimosa)

Hex: #EFC050
RGB: 239,192,80
Pantone: 14-0848

2008年ブルーアイリス(Blue Iris)

Hex: #5B5EA6
RGB: 91,94,166
Pantone: 18-3943

2007年チリペッパー(Chili Pepper)

Hex: #9B2335
RGB: 155,35,53
Pantone: 19-1557

2006年サンドダラー(Sand Dollar)

Hex: #DFCFBE
RGB: 223,207,190
Pantone: 13-1106

2005年ブルーターコイズ(Blue Turquoise)

Hex: #55B4B0
RGB: 85,180,176
Pantone: 15-5217

2004年タイガーリリー(Tigerlily)

Hex: #E15D44
RGB: 225,93,68
Pantone: 17-1456

2003年アクアスカイ(Aqua Sky)

Hex: #7FCDCD
RGB: 127,205,205
Pantone: 14-4811

2002年トゥルーレッド(True Red)

Hex: #BC243C
RGB: 188,36,60
Pantone: 19-1664

2001年フューシャローズ(Fuchsia Rose)

Hex: #C3447A
RGB: 195,68,122
Pantone: 17-2031

2000年セルリアンブルー(Cerulean Blue)

Hex: #98B4D4
RGB: 152,180,212
Pantone: 15-4020

2018年は「ウルトラバイオレット」

Adobe Creative Stationに詳しい説明が載っていますが、ブルーを基調とした紫のウルトラバイオレットは「新しいテクノロジーやより大きな宇宙の研究から、芸術表現やスピリチュアルな思考にいたるまで、直感的なウルトラバイオレットは、これから来たるべきものに対し、進む道を照らしだします」とのこと。
一昔前であれば「近未来 = シルバー・グレー」みたいなイメージがありましたが、AI技術の発達でどんどん新しいものが生まれてくる時代に直面し、人の手で生み出していくものは独創性や芸術性など、機械が生み出しにくいものを考えていかなければいけない時代という事を象徴している色を選んだように思えます。

2017年は「グリーナリー」

黄緑だけど落ち着いた少し和な印象を受ける、グリーナリーという色になりました。
「自然」や「新しいもの」、「スタート」といったフレッシュな印象を与える色です。
自分も特に気にしていないのに服や小物など、なぜか緑系を買ってしまうのは、合わせていってしまっているのかな?とも思いましたが、数年前からなので関係ありませんでした。
ホームページ制作サービスはこちら
ページTOPへ