general-affairs
マリンロード

2010.1.8管理部 

マリンロード

梨園の妻

になりたい・・・ではなくて、梨園の妻!をお見かけしました。
マリンロード広報の増渕です。
今日は再び歌舞伎のお話・・・

土曜日に歌舞伎座に行ってまいりました。
今回は最前列花道脇という素敵なお席。
舞台裏方さんの様子や、役者さんの汗まで見えて
ちょっと嬉しくなってしまいました。

昼の部
一幕目「爪王」は、中村ご兄弟の鷹と狐の迫力の舞台
二幕目「俊寛」は、勘三郎丈の悲劇と覚悟の演技
三幕目「口上」は、幹部役者さんそろい踏み、壮観
四幕目「ぢいさんばあさん」は、思わず涙ぐんでしまう情愛が感動的

なのですが、後ろの座席のお嬢様方が
「あなた、別居したいと思ったことある?」「あるわよ~」
とお話されていたのに、ぢいさんばあさんで号泣されていたのが
・・・ちょっと面白かったです。(すみません)

幕間に、お友達が「若くて綺麗ですごい着物を着ている方がいる」
というので行ってみると・・・
勘太郎丈の奥様、前田愛さんでした。(そりゃそうだ・・・)
公演中は、奥様がよく御贔屓筋にご挨拶にいらっしゃいますが
まだちょっと慣れない感じがかわいらしかったです。

日曜日も夜の部を幕見してしまったのですが
二幕目の「高杯」は、タップダンスをとりいえれた舞踊。
内容も分かり易く、また勘三郎丈のコミカルな演技が面白い
初心者の方にもオススメの演目です。
いえ、是非見ていただきたい演目です。
(時間も30分とみやすい!)
もう一回みたい!!

ページTOPへ