design
マリンロード

2018.6.19デザイン 

マリンロード

MacBook Pro 2017(Touch Bar)使い始めて10ヶ月なのでレビューします!

みなさん、こんにちは!

最近、ワールドカップにウキウキしているデザイナーの小河原です。

伊藤さんとどこが優勝するか予想をしてみたところ、伊藤さんはブラジル、私はドイツと意見がわかれたので、最終的にどちらの予想が当たるのか、外れてしまうのかそれも楽しみです(笑)
小島さん日本と予想していました。小島さんのものすごい母国への愛を感じました。

さて、今回はMacBook Pro 2017(Touch Bar)を仕事で使い始めて約10ヶ月がたつので、便利なところと、不便と感じたところをご紹介したいと思います!!

速さ

まず、以前使用していたMacBookと比べてすごくいい!!と思った点は速さです!
PhotoshopやIllustratorのファイル開く速度や、PCの立ち上がりなど格段に早くなりました。

それもそのはず、MacBook Pro 2017は以前のモデルと比べて、CPUプロセッサが第6世代から、第7世代(Core i5-7360U 2.3GHz)に変更になっています。このおかげで、CPUの性能が約20%向上しているそうです。

キーボード

MacBook Pro 2017から従来のキーボードではなく、第2世代のバタフライ構造を搭載してます。

IMG_6539

こちらのキーボード、賛否両論あるみたいですが、個人的には前のキーボードのほうが良かったですかね….。確かに少しの力でキーが入力されるので、デザインしていてショートカットなどスパッと決められるのですが、ストロークが浅すぎてタイピングしてる感覚があまりなく、後タイピング時の音も少しうるさいかなと感じています。

ただ、仕事でたくさんタイピングする方には、指が疲れにくいのでオススメできます!!

USB-C

こちらは以前、ブログでも書かせていただいたのですが、2017から従来のUSB端子や他の端子は外され、全てUSB-Cになりました。ですがやはり従来のUSB端子のほうがまだまだ需要はあるので、この点もネックに感じています。USB-Cだと通信速度がとても早くなる等メリットもたくさんあるので、今後は便利になると思われます。

 

Touch Bar

2017モデル、表立った最大の機能といっても過言ではないTouch Bar。

Touch Barショット 2018-06-14 20.17.54

ファンクションキーの位置にピタッとはまっていて、直感的に色々な操作ができます。

個人的にこのTouch Barはとても良いと感じています!!(というかカッコいい!!)色々な方がレビューしているので、基本的な操作は省略しますが、最近はAdobeのソフトもTouch Bar対応になったので、私はPhotoshopでTouch Barで無駄に色を変えたり、効果をつけたりしています(笑)

Touch Barショット 2018-06-14 20.24.47

Photoshopだとこのように、各効果が選べたり、それこそ直感的に操作ができるようになりました!!
デザインのスピードが早くなったかと言われたら……カッコいいから許してください!!

ただ、ファンクションキーが「fn」 キーを押さないと表示されないため、ファンクションキーをよく使う方にはひと手間増えてしまいました。スピードを求められる作業ではツラいと感じる方もいるかも知れません。

まとめ

個人的に感じたことを書いてみましたがいかがだったでしょうか?MacBook Pro 2017を購入するのに悩んでいる方など、少しでも参考になれたら嬉しいです!!

以上、デザイナーの小河原でした!!

現役ウェブ解析士が教えるWebサイトの読み解き方 イメージ
ホームページ制作サービスはこちら
ページTOPへ