system
阿久津 勇太

2018.12.11システム開発 

システムエンジニア

阿久津 勇太

DBのシェア推移を調べてみる③(2018年12月版)

こんにちは
エンジニアの阿久津です。

DBシェアランキングを紹介。
今年で3回目になります。

1年に1回ぐらいのペースで実施しています。

↓過去記事はこちら

DBのシェア推移を調べてみる

DBのシェア推移を調べてみる②(2017年8月版)

参考にしたサイトは「DB-Engines」
いつも使わせて頂いてます。

調査対象のデータベース数

今回、ランキング対象にリストアップされた数は
330 システムで去年とあんまり変わらない印象です。

 

DBランキング

実際グラフも変化がない・・。

 

 

12月のランキング結果(上位10システム)

DBランキングトップ10

 

こちらもあまり変化がない印象。。

RedisやElasticsearchが挙がってきてはいますが
まだまだな感じですね。

 

トレンドチャートに変化が!

DBトレンド

過去12ヶ月のトレンドチャートになります。
去年に引き続き時系列型データベースが伸びていますね。

今回気になったのは、今年に入り徐々に伸びてきている「Graph DBMS」
伸び率は緩やかでも確実に上がってきています。

グラフデータベースは、データ間のつながりが明確に指定できる事から

検索が早い事に定評があります。

大量データを扱う事が多くなった近年、注目されるようになったのかもしれないですね。

 

これからどのようにランキングが変化するのか
定期的にご紹介していきたいと思います。

システム開発サービスはこちら
ページTOPへ