sales
黒崎 朋也

2018.12.25セールス 

営業

黒崎 朋也

インスタグラム、新機能がまた追加?使える・使えない?

こんにちは。

営業の黒崎です。
今年ももうろそろ終わりに近づいていますが
みなさん、風邪など引いていないでしょうか。

私は、年末に寝込みたくないので、
ありとあらゆる健康ドリンクや健康法を調べては試し、
PDCAを繰り返しながら日々過ごしております。

さて、今日は次々とアップデートされるインスタグラムの新機能についてお話しようと思います。

今まで何度のインスタグラムのストーリー機能は、
何度も紹介してきましたが、そこにまた新たに機能が追加になりました。

ストーリーは、もともと公開すると誰でも見ることができる
24時間のみ閲覧可能の投稿機能でしたが、
11月下旬から「親しい友達」を選んで、
公開する人、つまりは見ることができる人を設定できるようになりました。
つまりは、親しい友達のリストを作りそのリスト内だけに見せられるようになったということです。

これって結構便利ですね!
なんだか、セキュリティ面などもどんどん考慮されてきてる気がする~。
これはセキュリティではないか・・・?よくわからなくなってきた。。。

リストの作成は、プロフィール画面からサイドメニューで「親しい友達」オプションを選択し、
リストに追加したいアカウントを選択するだけ。
ちなみにいつでも編集やアカウントの削除も可能です。
見せたい人ができる度、追加していきましょう!
(結局フォロワー全員になってたりして!笑)

この機能を使えば、「今〇〇と〇〇に来ているストーリーを投稿したい」けど、
「誰と来ているかは親しい人にしか知られたくない」とか、
アイツにだけは見せたくない!!!とか
“秘密”のデートの時などいろんな場面で使えそう。
(秘密のデートの時は、そもそもストーリーに載せること自体オススメしません!笑)
そんな僕は、結果めんどくさいので、この機能いちいち気にしませんし、
使うことはないと感じていますが、どうでしょうか。
女性はやっておいたほうがいいかもしれないですね?
SNSでの事件も増えていますから。
あまり自分の情報を不特定多数の人にばらまくのも危険だなと感じます。

ちなみに全体or親しい友達の公開範囲設定に関しては、
ストーリーを投稿する画面上で選択できるようになっています。

ぜひみなさん、新機能使ってみてはいかがでしょうか。
それでは、また来年!
お会いしましょう!

ページTOPへ