direction
伊藤 圭一

2019.3.1ディレクション 

ディレクター

伊藤 圭一

プライベートの出来事から学んだこと

こんにちは、ディレクター伊藤です。

少しずつ暖かい季節が近づいてきましたね。油断せずに引き続き体調管理をして行きたいと思います。

今回はプライベートの出来事から学んだことを書きたいと思います。1か月程前、まだ寒さが厳しい時にダウンジャケットを購入したのですが、何と3日目に穴を開けてしまいました。かなりショックで仕事も手につかず落ち込みました。(少し言い過ぎました。)メーカーに問い合わせ修理方法を確認したところ、シーズン中のためリペアシールを送るので、シーズン後に修理に出してくださいとのことでした。数日後、自宅に届いた封を開けてみるとリペアシールの他にステッカーが数枚と手書きのメッセージが同封されていました。穴を開けて良かったとは言いませんが、とても嬉しい気持ちになりました。

デザインがカッコイイ、機能性が良いということだけではなく、このような細かい積み重ねが、ユーザーを満足させているのだとを知ることが出来ました。きっとホームページ制作の仕事にも当てはまることが多くあると思います。

例えばですが文字校正をしっかり行い、
・スペースを揃える
・半角を揃える
など。

日々意識して、信頼関係を築きながらプロジェクトをきめ細やかにディレクションし、お客様に満足していただけるように精進して行きたいと思います。

ホームページ制作サービスはこちら
ページTOPへ