webpromotion
小山 恭平

2019.3.20Webプロモーション 

Webコンサルタント

小山 恭平

Googleの検索結果に採用情報を掲載する方法(Googleしごと検索・Google for jobs)

pawel-czerwinski-710838-unsplash

どーも、コンサルタントの小山です。
Googleしごと検索によって、採用情報が検索結果に表示されるようになって数ヶ月経ちましたが、
みなさまご活用されておりますか?

今回は、「最近気付いた!」という方向けに、Googleに採用情報を載せる方法をお伝えいたします。

Googleに採用情報が掲載できる

例えばGoogleで「栃木 アパレル 採用」と入力すると、検索結果は↓な感じ。
求人情報が専用の枠で一番上に表示されるのです。

スクリーンショット 2019-03-19 午後15.18.32 午後

押すと↓な感じ。
専用のページで採用情報をチェック出来ます。
さらにここから気に入った採用情報ページに移動することもできます。

スクリーンショット 2019-03-19 午後15.21.20 午後

どうでしょう?仕事を探す前に採用サイトに登録なんかする手間も無く、楽チンじゃないですか?
使ってみたくありませんか?
もちろんこちら、誰もが使うことができる機能です。

使う方法は主に以下の2つ。
①自力でなんとかする
②外部サービスを利用する

①の方は以前書いたブログがありますのでご参照ください。

②の方には弊社のサービスを例にご説明します。
採用担当必見!コストを抑えて応募増やす求人サービス|Yatotte

ご活用の際、必要な情報は
・会社説明のテキスト
・募集要項
のみです。
応募者が仕事内容をイメージできるような画像も複数枚あると良いですね。
いただいた情報をサービス会社側がテンプレートにはめ込み、採用ページを作成します。

これで完了です。いや、ホント。

テンプレートには、Googleに掲載するために必要な情報が予め記載してあります。
だから採用に関する情報さえいただければ終わりなんですね。

外部サービスを利用する場合、indeedという採用サービスにも対応しているかどうかをチェックすると良いかもしれません。
コチラはCMなどでご存知な方もいらっしゃるのではないでしょうか。
もちろん弊社のサービスも対応しております。

懇意にしているサービス会社が無くお困りな場合は、弊社のサービス、ぜひご活用ください。
採用担当必見!コストを抑えて応募増やす求人サービス|Yatotte

本日はそんな内容でした。
分からないことがあった際は、お気軽にご連絡ください。

あ、ちなみに昨今のWebでの採用事情についてお知りになりたい方は、以下のブログも参考になるかもしれません。
2018年はindeed、2019年はGoogleしごと検索(Google for Jobs)日本上陸

ではでは

Webプロモーションサービスはこちら
ページTOPへ