design
小河原 隼佑

2019.4.5デザイン 

デザイナー

小河原 隼佑

【Adobe XD】今まで使用しなかったことに後悔したプラグインのご紹介

みなさん、こんにちは!

最近、Nintendo Switchにハマっているデザイナーの小河原です。
最近の機種やゲームソフトはすごいですね。
スマートフォンをお持ちなら、各ゲームソフトと連携して、スマートフォンからゲーム内のアイテム・武器などがいつでも購入できたり、勝率やどんなユーザーと対戦したかなど、スマートフォンで全て管理できるようになってます。

大きいデメリットとしては、「Wi-Fi環境がないと各機能を利用することができないソフトが多い」「最初のうちはハマりすぎて、家の外に出なくなる」あたりだと感じました。

さて、本題に戻り、今回はAdobe XDでとても便利だったプラグインをご紹介させていただきます。

プラグインの導入方法は、XDを開いた状態で、上部メニューの「プラグイン」→「プラグインを見つける…」をクリックします。
画面が表示されますので、右上の検索ボックスから該当のプラグインを検索・見つけたら「インストール」をクリックし導入完了です。

あと、当たり前ですが、興味本位でプラグインをたくさんインストールするのはおすすめしません!!
ソフトの軽さや、軽快な操作性も魅力的なXDが、遅く・ノロ〜りノロ〜り動くようになってしまったり、アップデートしたら急に動きがおかしくなったりします。どんだけプラグイン入れたのって話ですが私の実体験です(笑)

 

Remove Decimal Numbers
四角などのオブジェクトを調整しているとき、「いつの間にかサイズが少数点になっていた」など発生すると思います。
こんなときにすぐに少数点以下を切り捨てて、整数にしてくれるプラグインになります。

 

regular polygon
多角形を簡単に作成してくれるプラグインになります。
三角形など意外と面倒だったのですが、こちらのプラグインのおかげでサクサク作れるようになりました。

 

Ikono
多くのアイコンを選択・設置できるようになるプラグインです。
フリーアイコンですので、安心して使用できますし、アイコン選びの時間など短縮できました。
03

 

Mimic
URLを入力するだけで、そのサイトで使用しているフォント・色・画像などをXD内に出力してくれるプラグインです。
色々なサイトの情報がすぐ見れるので、重宝しています。
試しに、マリンロードのサイトの情報を入れてみました。
04
06
このようにサイトで使用している情報がすぐに手に入ります。

以上、たくさん導入したプラグインの中で、使用頻度が高いプラグインのご紹介でした。
個人的にすごくおすすめですので、是非試して見てください!

ホームページ制作サービスはこちら
ページTOPへ