system
黒柳 周也

2019.6.3HTML/CSS 

フロントエンドエンジニア

黒柳 周也

写真から背景を消すAI・人物写真を生成するAI・大喜利するAI

みなさんこんにちは、WEBクリエイターの黒柳です。

最近、30度前後の日が続いていて、早くも夏バテ気味です。

この時期ってこんなに暑かったでしたっけ……?

さて本題です。

この頃よく「AI(人工知能)」を使ったサービスや製品が続々登場しています。

例えば画像を認識したり、曲を作ったり、株の動向を予測したり、車の自動運転をしたり……

今回は個人的に気になったAIを使ったWEBサービスを3つ紹介したいと思います。

■写真から背景を消すAI「remove.bg」
https://www.remove.bg/

kuroyanagi_ai_img01

まず紹介するのは「remove.bg」です。

これは、AIが画像内の被写体を判定し、それ以外の部分を透過(透明化)するサービスです。

スピーディで正確に画像を切り出してくれるので、PhotoShopを使い慣れていない私にとってはとても重宝しています。

リリース当初は人物画のみでしたが、ソファや車などの人物画以外の画像にも対応したり、Photoshopの拡張機能がリリースされたりと、とても勢いのあるサービスです。

 

■人物写真を生成するAI「This Person Does Not Exist」
https://thispersondoesnotexist.com/

kuroyanagi_ai_img02

次に紹介するのは「This Person Does Not Exist」です。

これは、架空の人物の顔写真を生成するAIです。

アクセスすると生成された顔写真がドンと出てきます。性別・人種・年齢・服装・背景などはランダムで、更新するたびに生成される画像が変わります。

肌の質感などに若干の違和感があったり、たまに背景が恐ろしかったりはしますが、基本的な再現度は非常に高いです。

 

■大喜利するAI「大喜利β」
https://twitter.com/ogiribeta
https://page.line.me/exo9888v

kuroyanagi_ai_img03

最後に紹介するのは「大喜利β」です。

その名の通り、大喜利をするAIです。大喜利のお題(文章や写真)を送ると、その答え(ボケ)が返ってきます。

例えば…

お題:こんな看護師は嫌だ
答え:病名で呼んでくる

お題:メリーさんから電話が来た!「私メリー、今○○にいるの」
答え:遙かなる高み

などなど。たまにトンチンカンな答えが返ってきますが、それはそれで面白いです。

 

ということで、今回は個人的に気になったAIサービスを紹介しました。

AIなどの技術革新により、人々がより豊かな生活を送れるようになるといいですね。

それでは。

ホームページ制作サービスはこちら
ページTOPへ