other
大橋 俊昭

2019.6.20その他 

代表取締役

大橋 俊昭

いままさに「変化」が求められています!!

こんにちは、代表を務めております、大橋です。今回のテーマは「変化」です、どうぞお付き合いください。

企業が繁栄を保つには「変化」を続けていくことが必要不可欠であることは言うまでもありません。マリンロードでも直面している課題であり、いままさに「変化」が必要な時期であると考えています。

しかしながら、マリンロードがスタートアップして約20年が経過しようとしている現在、管理至上主義が強くなってしまい、結果、「変化」が抑制される状態に陥っているとも感じています。

「変化」を起こすには「主体性・創造力・情熱」を引き出せるかどうかにかかっている…

能力のピラミッド

先日の全社ミーティングにおいてプレゼンさせていただいたネタになりますが、「従順・勤勉・専門性」という、どちらかというと「指示・命令」による組織体制ではなく、個々の社員が課題解決に向けて考え、行動を起こし、使命感と責任感を持ち、個々の仕事に対面していく状態、つまりは「主体性・創造性・情熱」を引き出した状態が「変化」を起こせる状態ということになるということです。

とは言え、管理至上主義という考え方がすべて無くなってしまうと組織として機能しませんので、極端にはならず、スタートアップ時代のベンチャーマインドを取り入れながら、「個々の社員の成長」と「会社の成長」とのベクトルを合わせていくことで「主体性・創造性・情熱」を引き出せればと、日々、悩み、考え続けていきます。これからもマリンロードを宜しくお願い申し上げます。<つづく>

ページTOPへ