sales
黒崎 朋也

2019.10.28セールス 

Webプランナー

黒崎 朋也

インスタグラムのいいね数が消えた?!

みなさん、お元気でしょうか。
営業の黒崎です。
季節の変わり目なので、体調管理はしっかりしないとですね。

今日は、インスタグラムのアップデートに大きな変更があったので、
それについて触れていきたいと思います。

今まで、インスタグラムでは、いいね数を重要視するユーザーが多く、
いいね数を稼ぐために、いろいろな施策をしていた人が沢山いたかと思います。
自分のいいね数を増やす為に、いろいろとハッシュタグをつけたり、
ハッシュタグから入って自分と関連性のあるユーザーにいいねをつけて、
いいね返しを希望する人までいました。

しかし、ここにきて、インスタグラムがいいね数の表示を”なし”にしました。
ユーザーは実際どのくらいの人がいいねを押してくれたかはわかる仕様にはなっていますが、
他のユーザーにはいいね数が見られなくなりました。

これは、インスタグラムの本質である写真のクオリティや有効性などを重要視するために、
いいね数だけを獲得するようなユーザーの動きを抑える為に実施されているようです。

個人のユーザーでは、少し寂しいと感じる人もいるかもしれませんが、
企業様にとっては、特に問題ない、むしろよかったのではないでしょうか。

重要なのは、フォローしてくれる人=ファンを作ることだと思います。
わざわざ企業様のインスタグラムで#いいね返し などやる必要はないですよね?
ただ単純にいいね数を集めるだけで、本質のファンは増えないわけですから。

当社は、インスタグラム運用代行のサービスもあり、
実際に多くの企業様のインスタグラム運用を行っております。
いいね数を適格でない方法で増やすのではなく、きちんとファンになってもらう見込みがある
ユーザーにいいねを押してもらえるような施策を行っております。
※ここはノウハウになるので、お伝えはできないのですが。
とにかくここでお伝えしたいことは、いいね数を稼ぐために適当なハッシュタグをつけたり、
#いいね返しのハッシュタグを使ったり、それを煽るようなキャプションは企業様にとっては、
あまり必要がないということです。

より多くのユーザーにファンになってもらう為に、
ターゲットを決め、良い素材をとり、解析をし、それを回していくことがインスタグラムが
有効になる一番の近道です。
#いいね返し などを使っている企業様は、少し見直しをしてみたほうがいいかもしれませんね。

以上、インスタグラムについてのささやかなアドバイスでした。

インスタグラムの運用でお困りの場合は、ぜひ黒崎までご連絡ください。
お待ちしております。

現役ウェブ解析士が教えるWebサイトの読み解き方 イメージ
ページTOPへ