webpromotion
高山 安住

2020.1.31Webプロモーション 

Webコンサルタント

高山 安住

PCからインスタグラムに予約投稿する方法

今や生活のインフラの1つと言えるSNS。中でもインスタグラムの飛躍はとどまる事を知りません。
個人だけではなく企業もインスタグラムアカウントを作成するのが当然となりつつある中、運用担当者の悩みの1つにPCからの予約投稿があります。
そこで、今回はPCからインスタグラムへ公式ツールを使って簡単に予約投稿する方法について解説します。

必要条件

まずこの方法には、以下の条件が必要条件となります。
※2020年1月現在の方法になります。また、解説中の画像はWindowsのPCを使用しています。
1・インスタグラムアカウントがビジネスアカウントになっていること
2・インスタグラムのビジネスアカウントと紐づいたFBページの管理編集権限があること
2・PCのローカルに投稿写真があること(投稿時にフィルターの加工や大きさの変更が出来ない)

投稿方法

1・インスタグラムアカウントと連携してあるFacebookページを開きます。

2・Facebookページのメニューから「投稿ツール」を選択します。
Facebookページのメニューから「投稿ツール」を選択します

3・サイドメニューから「クリエイタースタジオ」を選択します。
サイドメニューから「クリエイタースタジオ」を選択します

4・上にあるインスタグラムのアイコンを選択。
上にあるインスタグラムのアイコンを選択

5・投稿を作成から、Instagramフィードを選択。
投稿を作成から、Instagramフィードを選択

6・キャプション・位置情報・コンテンツ(写真)・タグ付けを行います。
※この際、写真の切り取りは出来ますが、フィルター掛けやサイズ変更などは出来ません。その為フィルターの加工や調整済みの写真をローカルに用意しておくことが必要となります。
キャプション・位置情報・コンテンツ(写真)・タグ付けを行います

7・最後に公開の右の▼から「投稿日時を指定」を選択。公開日と時間を選択したら予約投稿完了です。
公開日と時間を選択したら予約投稿完了です

予約投稿のメリット

インスタグラムはターゲットによって利用する時間が異なる為、狙ったターゲットへのエンゲージメントを高めるためには投稿時間は重要な指標と言えます。
その為、企業アカウントの中の人は、狙った時間に手動で投稿を行うか、有料の予約投稿ツールを利用して投稿を行っていました。

今回解説したFacebookのクリエイタースタジオを使用することで、狙った時間に手動で投稿するという手間は無くなり、運用の負担は大きく減少します。
また、投稿時間をテストする事も容易となります。
投稿時間や投稿の手間に苦労しているという方は、ぜひ今回の方法を活用して見てください。

また、マリンロードではSNSの運用代行を行っています。
このメニューでは、上級ウェブ解析士以上の資格を持った担当者がアカウントのブランディング・撮影・日々の運用・分析すべてまとめて実施いたします。
サービスや料金はこちらの紹介ページをご覧ください。

運用方法が良く分からない、アカウントのブランディングが出来ないなどお悩みの方は、まずは相談だけでも大丈夫です。お気軽にお問い合わせください。

WEBサイト自己診断シート イメージ
Webプロモーションサービスはこちら
ページTOPへ