webpromotion
高山 安住

2020.3.23Webプロモーション 

Webコンサルタント

高山 安住

なぜindeedは無料で求人検索や企業が掲載出来るの?

Webコンサルタントの高山です。
今や求人ツールの代名詞ともいえるindeed。
今回はindeedがなぜ無料で求人検索や企業が掲載出来るのかを解説します。

indeedとは

求人検索エンジンとは
indeedとは日本最大級の「求人検索エンジン」です。分かりやすく言うと、「求人情報だけのGoogleやYahoo」と言えます。
今まで日本で求職と言えば「ハローワーク」や「転職サイトへの登録」など限られたスタイルしかありませんでしたが、indeedの登場によってその流れは大きく変わったと言われています。
今では他にも「Googleしごと検索」「Yahooしごと検索」「求人ボックス」など求人検索エンジンのサービスが増えてきました。
なおindeedは、2012年から株式会社リクルートホールディングスの子会社となっています。

マイナビやリクナビとの違い

マイナビやリクナビとの違い
大学生など新卒の就活を行っている学生さんの多くが登録しているリクナビやマイナビ。就活生でなくとも名前はご存知だと思います。
これらのサイトは「求人ナビサイト」と言われています。
利用者にとって「多くの企業の情報がまとめて登録されており、地域や業種で検索を行う事で求職者が仕事を検索することが出来る」という点ではindeedと同じです。
それ以外に、就活スケジュールや就活に関するコンテンツ、エントリーシート作成、自己分析など就活に関わる様々なコンテンツが用意されているサイトが多いようです。
これらの求人ナビサイトと求人検索エンジンの最も異なる点が、「企業の情報の取得方法」になります。

クローリング

クローリング
求人ナビサイトの多くは、企業に情報を登録(エントリー)してもらっています。
indeedを始めとした求人検索エンジンは求人ページの情報をロボットが自動的に巡回→サイトの情報を元に掲載、という流れを取っています(直接投稿を除く)。このロボットの巡回の事をクローリングと言います。
GoogleやYahooの検索結果に表示されるのと同じ仕組みですね。この仕組みが検索エンジンの肝となります。
indeedは求人に特化している検索エンジンのため、「求人が載っていれば掲載してくれる」と思っている方もいると思います。しかし実際は複数の掲載条件があり、それをクリアして初めて検索結果に表示がされます。

サイト サイト形態 掲載情報 情報収集法 料金 特徴
indeed 求人検索エンジン 直接投稿or求人ページの情報 クローリング 無料・有料 掲載に条件あり
Googleしごと検索 求人検索エンジン 求人ページの情報 クローリング 無料 プログラムの知識が必要
マイナビ・リクナビ 求人ナビ 企業がテンプレートに沿って投稿 企業が依頼 有料 新卒向けコンテンツの充実

 

indeedはなぜ無料で利用できるのか

indeedはなぜ無料で利用できるのか
GoogleやYahooで検索するのに毎回お金はかかりませんよね。さらに検索結果に載せてもらうことに、サイト運営者も費用は掛かっていません。それと同じで、indeedの検索結果に載ることに基本的に費用は発生しません。
ではこれらの検索エンジンの会社はどうやってお金を稼いているのでしょうか?

それは「広告費」に秘密があります。
GoogleやYahooで検索した時に、上位に「広告」と書かれた検索結果が出るのを見た事がありますよね。同じようにindeedで検索をすると、上位に「スポンサー」と書かれた検索結果が表示される事に気が付くと思います。
これは検索結果を上位表示させたい企業が、indeedに広告費を払う事で上位表示してもらいっているという事です。
検索エンジン会社は基本的に、これらの広告費によって収入を得ています。

多くの人が自分達の検索エンジンを利用する→上位表示したい企業が増える→収入が上がる

その仕組みの為には、利用者を増やすことが大切です。利用者を増やす為には、求人情報を多く載せてサービスを充実させる必要があります。その為、indeed側は企業に基本的には無料で求人を掲載しますというサービスを行っているのです。

indeed無料掲載のメリットデメリット

indeedに無料で掲載できるとなると、求人のコストを大きく削減できます。これは無料掲載最大のメリットです。また、求人サイトを自社で持っていなくとも、直接投稿が出来るという点は、Googleしごと検索と比べて大きなメリットと言えます。
関連ブログ:indeedで自社サイトを連携して求人情報を掲載する方法

逆にデメリットとしては、多くの大手企業がライバルとなるという点でしょう。大手のアルバイトサイトなどもindeedの検索結果に載りますので、テレビCMのように、無料で載せた瞬間に求人の問い合わせの電話が!とはなかなかいかないのが現状です。
また、管理を行う費用や作成に対する自社社員のコストは発生します。

マリンロードでは、どうすればIndeedに載せる事ができるか?の無料診断を随時行っています。

indeed無料簡易診断はこちらから

また、直接投稿では難しい企業の魅力を伝える事ができる求人ページを、Excelに入力いただくだけで無料で制作することが出来るYatotteというサービスもあります。

コストを抑えて求人応募を増やすYatotteとは

まずは無料でお気軽にお問い合わせください。

現役ウェブ解析士が教えるWebサイトの読み解き方 イメージ
Webプロモーションサービスはこちら
ページTOPへ