sales
大根田 陸

2020.4.20セールス 

Webプランナー

大根田 陸

Adobe Flash Player のサポートが終了します

こんにちは。

マリンロード/営業の大根田です。

いつもマリンロードのブログを見て頂きありがとうございます。

 

今回は、公式のサポートが終了するAdobe Flashについて、記載していきます。

 

 

 

<AdobeFlashのサポート終了について>

 

「アドビシステムズ社」が公式に

2020年にAdoveFlashの配布を終了すると発表をしています。

 

かつてはアニメーションなどで活用されてきたFlashですが

終了の要因には、主に下記があげられています。

 

(1)セキュリティが甘く、ハッキングの標的になりやすい点

(2)スマートフォン普及の中で「Flash」はモバイル非対応の点

 

 

 

<各ブラウザの対応について>

 

終了に合わせて各ブラウザもFlashへの対応を進めています。

———-

■Google Chrome

現状:Flash実行時に同意を求められる

今後:2020年末にはChromeでのサポートを終了

———-

■Mozilla(Firefox)

現状:Flashを使用しているサイト上に警告をだして無効化

今後:2020年のサポートが終了した後、利用不可となる

———-

■Microsoft(IE/Edge)

現状:すべてのユーザに実行の同意を求める(ポップアップなどが出る)

今後:2020年以降Flashの利用不可

———-

 

 

 

<このままだとサイトが危ない!>

 

Flashを実装したままだと、ウェブサイトの表示に不具合が生じてしまいます。

とくにFlashはトップのメインイメージに使われることが多いことから

サイトを訪れた人のほぼ全員にエラーの画面や何も映っていない画面を見せてしまいます。

 

 

最近、マリンロードでは上記のようなホームページの不具合を

直してほしいといった相談を、数多くいただいております。

 

「昔に作って更新してんだけど、一体どうしたらいいのか…」

「いつかやらなくちゃと思っていたんだけど、なかなか手が付けられない…」

「いまいちホームページの仕組みとかよくわからない…」

 

様々な企業様が自社のホームページをお持ちかと思いますが

ホームページは会社の顔です。雑に扱ってはいけません。

 

不安なことがあれば、お問い合わせフォームより遠慮なくご相談ください。

 

ご相談をお待ちしております!

現役ウェブ解析士が教えるWebサイトの読み解き方 イメージ
ページTOPへ