webpromotion
小山 恭平

2020.7.13Webプロモーション 

Webコンサルタント/ディレクター

小山 恭平

社員インタビュー:社員に会社のことを聞いてみた【Webクリエイター編】

どうも、Webプロモーション担当の小山です。
今回はインタビュー形式で社員の紹介をしていきたいと思います。

インタビューに答えてくれるのは入社9か月目のフレッシュさ溢れるこちらの方!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

矢口奈果
Webクリエイター
入社9か月(2020年7月現在)
矢口奈果
↑画像クリックでスタッフ紹介ページへ

早速ですが質問していきましょう!

Q.現在、どんな仕事を担当していますか?

デザイナーの方に起こしていただいたデザインを基に、HTML・CSS・JavaScriptやPHPを用いてWebサイトを構築していく仕事をしています。
入社当初はフロントエンド業務のみ担当していましたが、現在ではバックエンド業務やサーバー保守なども担当させていただいています。

Q.入社前のイメージと入社後のイメージで違ったことがあれば、教えてください。

■マリンロードについて
面接に訪れた際の印象としては、静かだな…というのが真っ先に来ました。
なので、面接時は緊張もひとしおでした(入社面接が初めてだったのもありますが!)。
実際はミーティングや情報共有の場も多く、メンバー間の連携もとても強いです。
静かなのは、全員が集中できるような環境が作られているからですね。

■仕事について
実務経験がほとんどなく、コーディングは独学という状態で入社しましたが、それでも実際の現場でちゃんと通用することが実感できた時はとても嬉しかったです。
入社後はほぼ知識0だったCMSの構築なども学べて、とても多くの成長の機会をいただけています。

Q.仕事で大変なことは、どんなことですか?

Web業界は常に進化し続けるものなので、最新の情報を追うのが大変だなと思います。
HTML/CSSの記法の新旧、SEOの対策、昨日書いてたものが今日古いと言われていたり…。スマホの機種にも翻弄されます。

Q.仕事のどんな部分にやりがいを感じますか?

フロントエンド業務はサイトの見た目を作っていく仕事なので、出来上がっていく様子が直に見られるのがかなり楽しいです。
また、社内外問わずお褒めの言葉をいただけた時が、やはり一番嬉しいですね。

Q.5年後、10年後の目標について一言。

■5年後
フロントエンド&バックエンドエンジニアとして、一通りの業務がそつなくこなせるだけでなく、教わる側から教える側になれていたらいいなと思います。

■10年後
本当に変化がめまぐるしい業界なので、10年後どうなっているのか想像もつきませんが、どのような変化にも臨機応変に対応できるスーパーエンジニアになりたいです。
あるいはエンジニア兼、デザイナーやコンサルタントになっているかも…?

~質問を終えて~

今回はWebクリエイターとして絶賛活躍中の矢口さんにインタビューしました。
まだ若くフレッシュさが溢れる矢口さんなのですが、日々の業務やスキルアップに向かう姿勢は会社に刺激を与えてくれています。
入社当初はスキル不足だった部分などもあったようですが、今となっては立派なマリンロードの優秀なスタッフの一人です。
彼女が社内の作業フローなどを率先して整理してくれたおかげで、以前よりマリンロードのパフォーマンスが上がっていたりするのですが、年齢やキャリアに関わらず活躍の場を与えられるのはマリンロードの特長なのかな、と思います。

この記事をお読みの皆様、是非マリンロードに「こんなことをしたいんだ」などのご要望をぶつけてきてください。
優秀な社員がご希望に応えられるよう尽力させていただきます。

それでは皆様、引き続き矢口さんを宜しくお願い致します。

現役ウェブ解析士が教えるWebサイトの読み解き方 イメージ
Webプロモーションサービスはこちら

その他の記事

ページTOPへ