represent
石川 博司

2020.8.6会長 

取締役会長

石川 博司

そういうものにわたしはなりたい

会長の石川です。
会社の経営に責任を持つ立場の人間として、今の考えをまとめておこうと思います。

コロナ禍により、世の中は混乱しています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
コロナ禍:2019年末からの新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行による災難や危機的状況のこと
出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/コロナ禍
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今までの当たり前が非常識になり、今まで考えてもみなかったことが常識に変化していく。
いま地球に生きている人たちはそんな時代を生きています。
一国の代表者から一般市民まで、すべての人たちが混乱しています。
そして、様々な情報、意見、展望、仮説、真実、虚実などが交錯しています。

「地球は滅亡する」から、「コロナはただの風邪」まで。

今大切なのは、
・思考停止にならないこと
・周囲の情報を鵜呑みにしないこと
・周囲の情報を遠ざけないこと
・考え抜いた末の自分の決断を信じること
・決断したら果断に実行すること
・違うと思ったら果断に軌道修正を行うこと

ん~、当たり前のことですね。
こんな時代だからこそ、当たり前のことを当たり前に粛々と行うこと。

そういうものにわたしはなりたい(笑)

こんな時代だからこそ、当たり前のことを当たり前に行ってまいります。
「Webで課題を解決します」マリンロードをよろしくお願いします。

現役ウェブ解析士が教えるWebサイトの読み解き方 イメージ

その他の記事

ページTOPへ