system
上松 博志

2020.11.16システム開発 

システムエンジニア

上松 博志

[雑談] 開発者から見て分かりやすいコードとは

システムの上松です。

最近、関越自動車道を走ったときに困ったことがありました。
パーキングエリアに入り辛いのです。
高崎ジャンクション以北で、「次のPAで休憩しよう」と直近のPAをスルーして次のPAを目指すと、出口とSA入口が一体化しており、気が付くと通り過ぎてしまうことが多々ありました。

この出口とPA入口が同じになっているというのは、よくある共通クラスの作りによく似ています。
決まった値と、フラグを渡すことで、フラグ指定に沿った値の関連情報を持ってくるつくりは、例えばコードから名称と付属情報を取りたい場合によくやる手法と思います。

で、この共通メソッドの作り方は、果たして初心者にわかりやすいつくりなのかな?と、関越自動車道の件で思う所があったのです。
実際、慣れてしまえば簡単に戻り値を変えられるので便利なやり方なので、こういうメリットとデメリットを踏まえて開発するようにしないといけませんね。

それでは。

現役ウェブ解析士が教えるWebサイトの読み解き方 イメージ
システム開発サービスはこちら
ページTOPへ