represent
石川 博司

2021.2.8会長 

取締役会長

石川 博司

催促はクレームである

会長の石川です。
今年一発目のスタッフブログですが、すでに2月の半ば、もう2週間もすればすっかり春ですね。
「春の来ない冬は無い」
大変な状況が続きますが頑張っていきましょう。

さて今回は私が大切にしている仕事の心構えをお伝えいたします。
「催促はクレームであると心得よ」

では催促とは?
【催促】約束の履行を要求すること。

クレームとは?
【クレーム】相手の行為や処置などに対する苦情。

※共に複数の意味があろうとは思いますが、その中に1つを挙げてみました。

言葉をつなげてみましょう。
「約束の履行を要求することは、相手の行為や処置などに対する苦情である。」
一言でいうと、「あれやった?は苦情だよ」ということです。

あれやった?
どうなった?
出来た?
終わった?
お願いした件どうなりました?
いつ頃いただけますか?
例の件、大丈夫ですよね?

どうでしょう。しょっちゅう言われてるなぁ、という方はかなり危ない。
信用できない、期待できない、約束守らない、そんな印象を持たれているかもしれません。

どうしたら催促されないか?勘のいい方はわかるのではないでしょうか?

「約束は守る、守れない約束はしない」
「タイムリーな報告、連絡、相談」
この二つがしっかりできればほぼほぼ催促されることは無いでしょう。

Webで課題を解決します。マリンロードを今年もよろしくお願いいたします。

現役ウェブ解析士が教えるWebサイトの読み解き方 イメージ
ページTOPへ