represent
石川 博司

2021.5.13会長 

取締役会長

石川 博司

新しい働き方の指針

会長の石川です。
コロナについては一進一退。なかなか出口は見えませんが、我々事業を行っている身としては、自分のできることをしっかり行っていくに尽きるといつも言い聞かせています。

さて、マリンロードでは「新しい働き方の指針」という社内ガイドラインを全社で共有しています。当初は「社内対策の方針について(新型コロナウイルス)」として2020年2月25日の第1版より修正を加えながら継続しています。
最新の内容を抜粋してお伝えしたいと思います。皆さんの職場においても参考にしていただければ幸いです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
新しい働き方の指針
1.体調管理
・会社は安全配慮義務の観点から在宅勤務、休業等の指示を行う場合がある。
・発熱時は出社せず通院をすること。出社可否は医師の判断を仰ぐこと。
・しっかりとした睡眠時間を確保すること。
・うがい、手洗い(石鹸使用)を徹底すること。

2.マスクの着用
以下の場合、マスク着用を厳守すること。
・社内・社外を問わず対面での打ち合わせ時
※自席でのマスク着用については任意とする。
・通勤/出張時の公共交通機関(電車・バス等)の利用時
・オフィス内において体調不良の時

3.オフィスの換気
開放時室温が22度以上28度以下の場合は、窓を開放して室内の常時換気を行う。
開放時室温が22度未満または28度以上の場合、および強風等の場合は、
ロスフリーによる換気、  エアコンの稼働および朝【9:20~9:30】、
昼休み【13:50~14:00】に窓を開けて換気する。
※体温調節のしやすい服装等、各自で工夫すること。

4.勤務形態(出社/リモートについて)
勤務形態については、必要性・効率性・効果性の観点により上長と協議の上決定する。
※上長は出社の要否(手続、会議、来訪、指導教育、面談、対人関係等)
を適切に判断すること。
※リモートワーク時の残業・有給等の申請は上長宛に「メール」で行うこと。
申請書への記入は後日出社時に行うこと。

5.出張
・緊急事態宣言発出都道府県への不要不急の往訪は自粛する。目的外の移動を控えて往訪後は直ちに栃木に戻ること。
・出張手段は公共交通(電車、バス等)、社有車、タイムシェア 、マイカーとする。
※マイカー利用は、事前承認を得ること。
※新幹線の利用は、回数券の事前申請、仮払い、事後精算のいずれかとする。
・ リモート会議を積極的に活用すること。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大切なのは、
気分や雰囲気、感情など情緒的思考を極力排除すること。
常に情報をキャッチアップし、更新をし続けること。
周囲の様々な情報は参考とするが、最終的な決定は会社としての判断と責任であるということを明確にすること。
こんなことがまさに「指針」となりうるんだと思っています。

Webで課題を解決します、マリンロードをよろしくお願いします。

現役ウェブ解析士が教えるWebサイトの読み解き方 イメージ
ページTOPへ