sales
マリンロード

2014.4.14セールス 

マリンロード

Webサイトっていくらで作れるの?

BREXが3位浮上!!

今週末の試合が天王山です!!

皆様応援よろしくお願いいたします!!!

 

さて。暑苦しいほどのBREXファンの営業 豊田です。

出だしはこんなですが、今回は営業らしく制作費用のお話でも。

問い合わせでよく、「サイト作りたいんだけど、いくらくらいかかるの?」と聞かれます。

しかし、そこでズバっと金額を出せないところがWebサイトってもんです。

Webサイトとは、ページ数や使う技術、システム、言語の数や管理性etc…いろいろな要素を組み合わせて成り立っているのです。

もちろん、テンプレート化されているものでよければ「●円」ですと言えるかもしれません。

でも、弊社で制作しているのは、テンプレートではない、「あなたの(会社の)」Webサイトです。

Webサイトで何がしたいか、どんな表現を実現したいか、いろーんなことを聞かせてください。

それを踏まえての費用ですから。

 

とは言え、世の中にはブログやSNSに始まり、無料でWebサイトができる、フリーソフトまで出ている昨今です。

だがしかし!

どうやったって、無料じゃできない部分もあるのです!

Webサイトを独自で作成する際には、どうしても必要になる費用があります。

ホームページが閲覧出来るようにするには、そのファイルを「サーバー」と呼ばれる場所に保管しなければなりません。

このサーバーは、サーバー提供会社と契約をする事によって、自由に使用する事が出来ます。

Web用のファイルを置く場所、住宅でいえば「土地」ですね。

もちろん「土地代」、かかりますよー。

土地の広さや利便性で費用は変わりますので、サーバ会社に自分にあった土地はいくらするのか、必ず確認しましょう。

また、ホームページの名前とも言える「ドメイン」は、有料で自由に取得する事が出来ます。

ドメインとは、「http://www.○○○.○○○」の「○部分」のことです。

サーバによっては、無料で付いてきますが、そのサーバー会社名が入っていたりと問題があります。

このドメインが、「abc.com」等のように、短くて分かり易いと、名刺やサイト紹介の際にも、有益となります。

ドメインは言うなれば「住所」です。

そのため、ドメインは同じ名前を使用する事ができません。

先着順ですので、使用出来るドメインを検索し、使用契約する必要があります。

契約料金もドメインによって異なりますが、年間200〜3,000円が相場となっております。

契約期間を1年ではなく、複数年契約すると、料金が安くなる場合があったりもします。

「住宅」を建てるための「土地」と「住所」。

ただでは出来ない部分もあるのです。

WEBサイト自己診断シート イメージ
ページTOPへ