direction
大橋 俊昭

2014.6.27ディレクション 

代表取締役

大橋 俊昭

8分の1の法則!?

プロジェクトマネージャの大橋です。
「8分の1の法則」という言葉をご存知でしょうか!?

仕事を進める上で、効率化や生産性向上は常に問われる永遠の課題ですが、
「8分の1」を心掛けることにより解決するケースも沢山あります。

特に「定例会議」や「プロジェクトミーティング」が良い例になります。

会議に費やす時間 = 2時間 × 10人 × 月2回 = 計40時間

これを、「時間を半分」「参加人数を半分」「サイクルを半分」にすれば、
「2分1 × 2分の1 × 2分の1 = 8分の1」になる訳です。

つまりは、計5時間の工数で実施可能であり、計35時間≒約1週間分の仕事量
を削減可能だと言うことになります。

ただ、全ての仕事で「8分の1」を目指すのは困難ですから「時間のみ半分」とか、
できることを考え、行動を起こすことが大切なのでしょう!!<つづく>

現役ウェブ解析士が教えるWebサイトの読み解き方 イメージ
ホームページ制作サービスはこちら
ページTOPへ