日本シグマックス株式会社 様

https://mediaid.sigmax.co.jp/
  • カテゴリ:
  • その他
  •  

日本シグマックス株式会社様が取り扱っている、日常生活向けサポーターの新ブランド「MEDIAID(メディエイド)」商品サイトリニューアルとして、ディレクション、デザイン、コーディング、CMS導入をお手伝いさせていただきました。

Client
日本シグマックス株式会社 様
Devices
PC
Production Time
3ヶ月
Launch
2016/8/31

プロジェクトスタートの背景
プロジェクトスタートの背景

新ブランドとなる「メディエイド」ならびに既存ブランドとなる「マックスベルト」「つけて安心サポーター」の認知度を高め、商品の魅力を伝え、商品へ興味をもっていただくことを目標として、サイトリニューアルのプロジェクトがスタートしました。

プロジェクトスタートの背景

制作のポイント / 特徴
制作のポイント / 特徴

ターゲットとなるのは60代、50代、40代、30代の一般生活者の方ということから、制作当初よりスマートフォン利用者を視野に入れ制作を進めていきました。
ブランドごとに特徴が異なるため、商品の探し方として、サポーターが必要となる部位の他、ブランド別に商品を探せるようにしています。また、商品の使用方法を紹介する動画は、サーバー内に置くのではなくYoutubeを利用し、広く配信するだけでなく、レスポンス性も改善しています。商品の更新については、CMSとしてWordPressを導入することで、HTMLの知識がなくてもページの編集/追加ができるようにしています。

制作のポイント / 特徴

制作担当者から
制作担当者から

  • 馬淵 いづほ
    デザイナー
    馬淵 いづほ
    Izuho Mabuchi

    製品を使用しアクティブな生活を提供できる力強さをイメージしています。
    メディエイドサポーターのキーカラーであるブルーを基調にし、店頭で目にする(した)パッケージを連想させるビジュアルとしています。
    また、ご年配の方でも閲覧がしやすいよう、文字は色のコントラストやサイズに配慮し見やすさを重視しています。

  • 飯岡 淳
    バックエンドエンジニア
    飯岡 淳
    Atsushi Iioka

    お客様が、情報を何度も入力しなくて済むように商品の情報を集約して管理できるよう工夫しました。
    また、入力の際も入力順などに配慮して余計な動作ができるだけ少なくなるようにシステム設計をしています。

  • 虎澤 笑美
    フロントエンドエンジニア
    虎澤 笑美
    Emi Torazawa

    タイトルの装飾など、従来画像での装飾となるような部分を、テキストとCSS、パーツ画像で表現しました。
    画面横のグローバルナビ、ファーストビューのスライダーは画面幅追従でリサイズしたりなど、要所で工夫を凝らしています。
    内部では、バックエンドが組み込みやすいように、リーダブルコードを意識してコーディングを行いました。

ホームページ制作 / リニューアルのご相談は0円です!
まずはご相談ください!

「今よりお問い合わせの数を増やしたい!」「ホームページを作りたいがどのように進めていったらよいかわからない」、「ホームページ制作ってどれぐらい費用が必要なんだろう」、「ホームページをリニューアルしたいけどどこをどう改善したらよいのだろう」など、皆様の課題や問題をマリンロードに教えてください。解決策をご提案させていただきます。
制作費用も予算が限られている場合は、そのご予算に応じた内容で解決できる方法をご提案いたします。

私たちは、「企画/提案」「設計/デザイン」「サーバー/ドメイン」「制作」「プロモーション」「運用/メンテナンス」とホームページに関わる全てのサービスを一貫して請け負うことが可能です。
また、これらを全て会社内で行えるWeb会社は珍しく、各担当者間での意見交換やアイディア出し、実現/制作スピードの向上が増し最適な問題(課題)解決ができることが強みとなっています。

マリンロードのサービスはこちら

  • Webプロモーション
  • ホームページ制作
  • システム開発
  • オンラインショップ制作
MR-Lightning
ページTOPへ